スターウォーズのキャラクターがやってくる

スターウォーズファンの皆様、フロリダとカリフォルニアにあの世界とキャラクター達がやってきます!
今までにない程の大規模な1つのテーマのエリア拡大は、2019年に公開予定となっています。詳細は発表されていませんが、あの名作の世界観を楽しめるよう様々な工夫がされ、ミレニアムファルコンを操縦できる日もそう遠くないかも?

スターウォーズテーマの新エリアオープン!
2019年に開設予定
フロリダ:ハリウッドスタジオ
(カリフォルニア ディズニーランド・パークでも同時開設予定)

「パンドラ ― ザ・ワールド・オブ・アバター」がついに今年の夏オープン

「パンドラ ― ザ・ワールド・オブ・アバター」がついに今年の夏オープン。この新しいエリアではアバターの世界観を楽しめるよう、発光植物や空を飛ぶ山をモチーフにした様々な工夫がされています。アトラクションも一味違い、多彩に輝いた雨林の中をボートで探検したり、「アバター・フライト・オブ・パッセージ」ではバンシーの背中の上でナヴィの世界を飛び周ったりと盛り沢山な内容となっています。レストランやギフトショップもオープン予定となっていますので、是非お楽しみに!

新しいエリア名:パンドラ ― ザ・ワールド・オブ・アバター
パーク:アニマルキングダム
オープン予定日:2017年5月27日

  • サトゥーリ・キャンティーン・・・ナヴィ文化がテーマのパンドラ内のメインレストラン。
  • ウィンドトレーダーズ・・・アバターのナヴィ文化にちなんだグッズが販売されるショップ。
  • ポング・ポング・・・・・アバターのスペシャルドリンクが販売されるお店。
  • アバター・フライト・オブ・パッセージ・・・映画で登場したバンシーの背に乗ってパンドラの世界を巡る驚きのアトラクション。
  • ナヴィ・リバー・ジャーニー・・・・・美しく光る熱帯雨林の中に隠された神秘の川をボートで冒険する家族で楽しめるアトラクション。

※内容や開設日は予告なく変更される場合がございます。

パドルフィッシュ、ついにオープン

2016年4月にクローズした『フルトンズ・クラブハウス』が数百万ドルかけて改装され、2月4日に『パドルフィッシュ』に名前を改めオープンします。ディズニー・スプリングスの湖に浮かぶボート型のレストランでは、新鮮な魚やロブスター、カニなどのシーフードを中心としたメニューが揃います。フルトンズ・クラブハウスで人気だったロブスター・コーンドッグやクラブレッグなども提供。

パドルフィッシュ
開 店 日:2月4日
場  所:ディズニー・スプリングス
サービス:テーブルサービス
料  理:シーフード
時 間 帯:ランチ、ディナー、ブランチ(日曜日のみ)

実写映画『美女と野獣』の予告編公開

2月10日よりディズニー・ハリウッド・スタジオで最新実写映画『美女と野獣』の予告放映が始まります。また映画で実際に使用された小道具やコスチュームの一部が展示されます。

『美女と野獣』について・・・
1991年に制作され、アニメ映画では史上初のアカデミー賞ノミネート作品となる不朽のディズニー長編アニメーションを実写映画化。エマ・ワトソンがヒロインを演じることや、アニメーションで音楽を担当したアラン・メンケンが実写版も手掛けることなど、既に話題となっています。米国では3月17日に公開、日本では4月21日に公開が決定しています。

上映場所:ワンマンズ・ドリーム内シアター(ディズニー・ハリウッド・スタジオ)
予告上映:2月10日~

「サナア」でアフリカ料理の朝食がスタート

「クアンシャ(Kuamsha)」はスワヒリ語で『目覚め』を意味します。ディズニー・アニマルキングダム・ロッジのレストラン「サナア」では、目覚めにちょうどいい美味しい朝食の提供を開始しました。壮大なサバンナを眺めながら、オーダーメイドのカジュアルなクイック・サービス・ダイニングをお楽しみ頂けます。

メインはアフリカ料理。一番の人気は、お好みに合わせて調理した卵料理に、トマトのチャツネ、ブーレソーセージ、タンザニア風ハッシュブラウンやトウモロコシパンなどを添えたブーレブレックファスト。高く積まれたサファリワッフルは、季節のベリーとチャイ風味のホイップクリームを添えてお召し上がり頂けます。ベジタリアン向けのメニューやお子様メニューも用意されています。またフレンチプレスで提供するアラビカ種100パーセントのケニアコーヒーもおすすめです。

サナア
場  所:ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ
サービス:クイック・サービス・レストラン
料  理:アフリカ料理
営業時間:ブレックファースト午前7時~午前10時

スター・ウォーズをより一層楽しもう!

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開に合わせて、ディズニー・ハリウッド・スタジオではますます新しい「スター・ウォーズ」体験ができるようになります。

◆スター・ウォーズ:ギャラクシー・ファー・ファーアウェイ
映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』からAWR(Advanced Weapon Research)の黒く不吉に光るトルーパーたちがショーに登場予定。

◆スター・ウォーズ・ローンチ・ベイ
施設内のシアターでは映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のメーキング映像を公開。(同様にカリフォルニア・ディズニーランドでも上映)

◆スター・ツアーズ:アドベンチャー・コンテニュー
今年12月中旬よりさらにいろいろな星へと旅するができる!?どこに行くはお楽しみに。

◆スター・ウォーズ・ガイドツアー
2017年初めよりスター・ウォーズを熟知したガイドが案内する7時間のツアー(英語)がスタート。スター・ツアーズやローンチ・ベイのガイドはもちろんのこと、ランチには「バックロット・エクスプレス」でスター・ウォーズがテーマの食事、締めくくりは「スター・ウォーズ:ギャラクティック・スペクタキュラー・デザートパーティー」で花火とデザートを楽しめます。4歳から12歳のお子様は「ジェダイ・トレーニング:トレイル・オブ・テンプル」に参加できます。

『スター・ウォーズ・ガイドツアー』
所要時間:7時間
開 催 日:月曜日、土曜日(2017年1月2日より)
料  金:お1人様129ドル(チップ・税込み)
手配手数料:1件につき18ドル(ディズニー直営リゾートをミッキーネットでお申込みのお客様対象)

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』:2016年12月16日 日米同日公開

ポータブル充電器の自動販売機の設置場所について

ウォルト・ディズニー・ワールドには、ポータブル充電器の自動販売機が設置されております。販売機の設置場所は下記の通りです。

ポータブル充電器:1つ30ドル

■マジックキングダム
・トゥモローランドライト&パワー・カンパニー
・ビッグ・トップ・スーベニア
・ペコス・ビルズ
・カーテン・コール・コレクティブルズ

■エプコット
・ディズニー・トレーダーズ

■ディズニー・ハリウッドスタジオ
・セレブリティ―5&10

■ディズニー・アニマルキングダム
・アイランド・マーカンタイル

■ディズニー・スプリングス
・マーケットプレイス・ディズニー・フォト・イメージング
・ディズニー・クエスト

■ESPNワイド・ワールド・オブ・スポーツ
・ESPNクラブハウス・ショップ

【ポータブルチャージャーの特徴】
・マイクロUSB
・アップル社30ピンアダプターケーブル
・アップル社ライトニングケーブル

上記や予告なく変更になる場合がありますので、現地にて再確認をお願いします。

2017年『インターナショナルフード&ワイン・フェスティバル』

エプコットの恒例イベント『インターナショナルフード&ワイン・フェスティバル』の2017年の開催は8月31日から11月13日の期間で決定しました。75日間のイベントの中で、世界中の食事の提供、有名シェフのセミナー、プレミアムイベントやコンサートなど「食」にまつわるたくさんの体験ができます。是非ウォルト・ディズニー・ワールドへこの時期にご計画ください。

「アトランタ・ブレーブス」2017年スプリングトレーニング

ESPNワイドワールド・オブ・スポーツコンプレックスで、20年目の「アトランタ・ブレーブス」2017年のスプリングトレーニングが行われます。「アトランタ・ブレーブス」はメジャーリーグの球団の一つで、日本で言う春季キャンプをウォルト・ディズニー・ワールドの敷地内で2月中旬から3月後半にかけて予定しています。スプリングトレーニング中には、「ボストン・レッドソックス」(3月3日)や「ニューヨーク・メッツ」(3月10日、3月25日、3月29日)などとの試合があり、観戦チケットも販売されます。チケット販売開始は2016年12月12日です。

モノレールで巡るユニークなダイニングが始まりました!

マジック・キングダム内のモノレールに乗車し、3つのリゾートのレストランを巡りながら、5品のコース料理を楽しむ今までにないダイニングイベントです。ディズニー・コンテンポラリー・リゾートの「ウェーブ・オブ・アメリカン・フレーバー」からスタート。ここでウェルカムカクテルを楽しんだあとは、モノレールに乗り、南国のリゾートディズニー・ポイネシアン・ビレッジ・リゾートでアペタイザーを。その後、またモノレールにてディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパに移動し、名高い受賞歴のある「シトリコス」でアントレをお召し上がりいただきます。最後にはモノレールでディズニー・コンテンポラリー・リゾートへ戻り、最後にデザートをプライベートのテラス席にてお楽しみいただけます。なんと、このテラス席からマジックキングダムの花火『ウィッシュ』を見ることができ、とても豪華なディナープランとなっています。

「ハイウェイ・イン・ザ・スカイ・ダインアラウンド」
料金:お一人様150ドル(税・チップ込み)
開催:木曜、金曜、土曜
予約:手数料を予約1件につき18ドルにて承ります。(ミッキーネットにてリゾートご予約のお客様のみ)

ウィルダネス・ロッジの改装について

ディズニー・バケーションクラブのひとつ、ロッジ・アット・ディズニー・ウィルダネス・ロッジの名称が「ボルダ―・リッジ ヴィラ・アット・ディズニー・ウィルダネス・ロッジ」と変更しました。(日本語表記はディズニー・ウィルダネス・ロッジ・ボルダー・リッジ・ヴィラ)1860年代のアメリカ西部の鉄道沿線のホテルをテーマとしたリゾートです。ヒドゥン・スプリングス・プールエリアやビーチマリーナなどはただいま改修工事中となっています。シルバークリーク・プールは最近改修工事を終え、ご宿泊の皆さまにご利用いただくことができます。2017年の夏には、サンデッキを拡張し徐々に深くなっていくプールなどもある「ボルダーコーブ」も新設され、さらに「ガイザーポイント・バー&グリル」も建設されます。

ハリウッド・スタジオの「スターウォーズ・ランド」に『スター・ツアーズ・アドベンチャー』がやってくる!

ダークサイドの後、スターウォーズ・ランドは思いがけない冒険と驚きがある全く新しい次元へあなたを連れていきます。近づいてみてみると、ミレニアム・ファルコンを操縦できるアトラクションなどを含み新しい発見があります。現在、ウォルト・ディズニー・ワールドのハリウッド・スタジオとアナハイムのディズニーランド・パークにて、パークより遠く遠く離れたギャラクシーの物語をもたらすための建設が既に進められております。更にウォルト・ディズニー・イマジニアリングとルーカス・フィルムチームは、スター・ウォーズ・エピソード8の要素に基づき、現在新しくエキサイティングなミッションを組み込んだ「スター・ツアーズ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のアトラクションを製作中です。

2017年秋「ワインバー・ジョージ」オープン

世界に230名しかいないマスターソムリエ「George Miliotes」の手掛ける「ワインバー・ジョージ」が、ディズニー・スプリングスに2017年秋オープン。「George Miliotes」はディズニー・コンテンポラリー・リゾートのレストラン「カリフォルニア・グリル」の1995年レストラン創設メンバーとして知られています。210席あるワインバーは「ワイン生産者の家庭」をテーマに、温もりを感じるオークウッドと照明が心地よい雰囲気を醸し出します。またぶどうの品種や醸造、価格など幅広く100以上のワインリストが用意されます。

デイタイム・パレードのダイニング・パッケージが予約開始

マジックキングダム・パークの「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」をVIP観賞エリアで観賞できるダイニング・パッケージが10月にスタート。対象レストランは映画『わんわん物語』をテーマにした「トニーズ・タウンスクエア・レストラン」のランチ。ミートボールスパゲティ、パルミジャーナやピザなどのイタリア料理を楽しめます。

【ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード・ダイニング・パッケージ】
レストラン:トニーズ・タウンスクエア・レストラン
お 食 事:ランチのコース料理(前菜、メイン、デザート、ドリンク※アルコールは除く)
料   金:大人45ドル、子供(9歳以下)17ドル /  税金・チップ別
手配手数料:なし(ミッキーネットでリゾートをご予約済のお客様対象)
ダイニングプラン:テーブルサービス1回分
観賞エリア:タウン・スクエアのフラッグポール付近(メインストリートUSA)

ウォルト・ディズニー・ワールドの施設休業スケジュール

パーク内アトラクションや交通機関、そしてレストランやプールなど改装工事などのスケジュールはこちらをご覧ください