ディズニー・スプリングスの専用シアターで約20年もの間、8500以上の公演を行ってきたシルク・ドゥ・ソレイユ「ラ・ヌーバ」が今年の12月に公演を終了します。1998年以降、世界的に有名な一団のブレイクダンスや空中曲芸などの数々の要素を追加し、1千万人以上のゲストを魅了してきました。

また、今回ディズニーとシルク・ドゥ・ソレイユは引き続き手を組み、新しいショー作成に取り組んでいることが発表されました。ディズニー・アニメーションの歴史に敬意を表した、シルク・ドゥ・ソレイユだからこそできるショーを構成します。ステージではディズニーマジックが生き生きと表現され、見る人全員が子供時代に戻ったかのような感情を与えてくれる内容となります。

シルク・ドゥ・ソレイユ「ラ・ヌーバ」
最終公演日:2017年12月31日

新しいショーのタイトルや内容、公開日など詳しい情報が入り次第、ニュースよりご案内します。