2018年の夏、ディズニー・カリフォルニアン・アドベンチャーの「パラダイス・ピア」の一部が、ピクサーがテーマの「ピクサー・ピア」に生まれ変わります。アトラクション、エンターテイメント、フードやショップなどエリア全体を通してピクサー映画の世界を体験できます。

「ピクサー・ピア」は4つのテーマエリアで構成されます。まず『Mr.インクレディブル』のエリアでは現在の「カリフォルニア・スクリーミン」が、外観を変えてインクレディブル・コースターとして再オープンします。続いて「トイ・ストーリー・マニア!」を中心とした『トイ・ストーリー』のエリア、その隣には『インサイド・ヘッド』のエリアがファミリー向けのアトラクションを迎えて登場します。残りのエリアはピクサー全体がテーマで、既存の「ミッキーのファンウィール」は大きなミッキーマウスの顔を残しつつも、ピクサー・キャラクターをテーマにした観覧車へ。また「アリエルズ・グロット」やその隣の「コーブ・バー」も、新しいレストランとラウンジへと変わります。

パラダイス・ガーデン、シリー・シンフォニー・スウィングなどがある「パラダイス・ピア」の一部エリアは、「パラダイス・パーク」という新しい名前に変更となります。

新エリア移行に伴うクローズ情報

クローズ施設 クローズ期間
カリフォルニアン・スクリーミン 2018年1月8日~2018年夏
アリエルズ・グロット 2018年1月8日~2018年夏
コーブ・バー 2018年1月8日~2018年春に一時再オープン

※アリエルズ・グロットのクローズに伴い、ワールド・オブ・カラー・ダイニングパッケージの受付は2018年1月7日以降「カーセイ・サークル・レストラン」と「ワイン・カントリー・トラットリア」の2店舗となります。