年越しのカウントダウンクルーズが初乗船だったソルト様からのおみやげ話です。船上で新しい年を迎えられた時の初日の出のお写真がとてもきれいです。2014年もよい年となりますように。貴重なクルーズ体験談をご投稿頂きましてありがとうございます。 ミッキーネット


2013年12月、ついにディズニー・クルーズラインに初乗船して参りました。思えば1年前、アウラニで挙式を考えていた私たちがミッキーネットさんのアウラニFTW説明会にて「ディズニー・クルーズもとっても素敵なのでいつか機会があれば乗船してみて下さいね」とパンフレットを渡され、その時は10年後や20年後に行けたらいいな…なんて考えていたのですがまさかその翌年に乗船する事になるとは思いもしてませんでした!そして選んだ日程は12月29日からの4泊バハマクルーズ!そうです。記念すべき初乗船はなんとカウントダウンクルーズ!そして待ちに待った乗船日。バスに乗り走ること30分、大きくて迫力のあるドリーム号が目に飛び込んできてとても感動しました。チェックインを済ませ、いざドリーム号へ。

お部屋は窓なしのお部屋でしたが初日からキャラクターグリーティングやショーなどが盛り沢山で慌しく、お部屋でゆっくりする暇もあまりなかったので私たちにはちょうど良かったのかもしれません。それよりも内側のお部屋ならではのバーチャルウインドウに、たまに映し出されるキャラクターを見るのも楽しみのひとつになりました。

クルーズで初めてのダイニング、これからご一緒させていただくテーブルメイトさんと初対面。お子様連れの4人家族とハネムーンでいらっしゃったご夫婦さん、とても素敵な方たちで毎日食事の時間も楽しみのひとつになりました。特にリクエストはしていませんでしたが、日本人の方たちで安心しました。

2日目、ナッソーに寄港。初めてのナッソーでしたが早々船に戻り、船内のプールやアクアダックを体験!乗るまではドキドキでしたが思ったほど怖くもなく大人の私たちでも楽しめました。そしてこの日の夜はパイレーツナイト!自分たちはもちろん、周りの方たちも海賊のコスチュームを着てノリノリでした。翌日にカウントダウンパーティがあるため、花火は上がらないなどといった内容の変更があったようですがそれは次回の楽しみに取っておきたいと思います。

そして3日目、ニューイヤーズイブのこの日はディズニー所有の島キャスタウェイ・ケイに寄港!透き通った青い海を初めて見た時はとっても感激しました。午前中はキャラクターグリーティングを満喫、その後シュノーケリングも楽しみ、時間はかかりましたが海の中に沈んているミッキー、ミニーの銅像も見つけることができました。夜はデッキ11にてカウントダウンパーティ。パーティまでの待ち時間、私たちの隣にいらっしゃったWDW&DCLベテランのご夫婦さんと楽しくお話をさせていただきました。(そのご夫婦さんもミッキーネットさんを利用しているようですので、この場をお借りしてお礼をさせていただきます)デッキではダンスパーティが始まり、カウントダウンを祝うキラキラの帽子とホイッスル、さらにはシャンパンが配られました。そしてステージ上にはキャラクターも登場し、盛り上がりは最高潮に。モニターに映し出される5.4.3.2.1にあわせ全員でカウントダウンの掛け声!
そして2014年を迎えたと同時に花火も上がりました!ドリーム号で迎えたこの瞬間は二度と忘れられない思い出となりました。デッキでは夜通しのダンスパーティが行われていましたが、私たちは翌日の初日の出に備えて早々に就寝。そしてドリーム号の船首で、何もさえぎるものの無い本物の水平線から昇る初日の出を見ることができました。

そして4日目の最終日。この日も一日、お土産を買ったりグリーティングを楽しみました。そして夜、ビックリすることが起きました。ミッキーネットさんに普段めったに入ることのできないというアトリウムへご招待されました。集まったお客様たちと写真撮影をさせてほしいと並んで待っていると、クルーの方から「Come on! Captain!」という掛け声が!奥の扉からミッキーやミニーたちキャラクターとプリンセスが大集合!!キャラクターたちと一緒の記念写真を撮ってもらい、一生に一度かもしれない経験をすることができました。

楽しかった船旅もとうとう終わり。とても充実した4日間でした。もちろん船内で次回のクルーズも予約してしまいました。早くもディズニー・クルーズの虜です。そして今回のクルーズではテーブルメイトさんやお隣で年越しを迎えてくれたベテランご夫婦さん以外にも、ミッキーネットさんのオフ会で知り合えた方々にも久しぶりにお会いすることもできました。素敵な時間や素敵な出会いのきっかけをくれたミッキーネットさんに感謝です。 ソルト