エプコットの一日の最後を飾るファイヤーワークスショー「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」が2019年夏に終焉を迎えることとなりました。このショーは、1999年10月1日スタートしたイベント「ウォルト・ディズニー・ワールド・ミレニアム・セレブレーション」と同時にデビューし、それ以来20年近く数百万人ものゲストを魅了してきました。エプコットの大きなラグーン上で開催されるショーでは、花火、レーザー、噴水、炎などを駆使して地球の歴史を壮大に表現しています。現在、数年かけてエプコットの大規模な改装計画が進められていますが、それに合わせて新しいナイトタイムショーが登場予定となっています。終了となる2019年夏までに、初めての方も、見たことがある方も、終了までにどうぞご覧ください。

ウォルト・ディズニー・ワールド リゾートの空室状況確認・予約はこちらから