カリフォルニア ディズニーランド・パークのアトラクション「白雪姫の恐ろしい冒険」が、2020年にリニューアルオープン。ディズニーランドのオープン当初からあるこのアトラクションは、1983年にも大掛かりな変更が行われ、今回が2度目のリニューアルとなります。音楽、LEDブラックライト、レーザープロジェクションやアニメーションシステムなど最新のオーディオやビジュアル技術が導入され、外観やアトラクション名も一新されます。また、美しい森の中で白雪姫が目覚める場面や動物と再開する場面などの新しいシーンも追加され、物語性とハッピーエンディングがより強調される内容となります。現バージョンのアトラクションは2020年1月6日まで。