2020年5月20日よりウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートがふたたびオープンするその一歩としてディズニースプリングスの一部が営業開始します。5月20日よりディズニー直営ではない店舗が営業を開始し、その他ディズニ直営の店舗は5月27日よりオープンします。ディズニー・スプリングスでは常に状況を把握しより良い対応に努め、毎日の米国政府や保健機関の情報を取り入れていきます。ゲストの安全が優先の為、状況にあわせてオペレーションや対応は今後変更になる可能性があります。ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのパークやリゾートの再開日は未定です。

5月27日よりオープンするディズニー直営ショップ
『ワールド・オブ・ディズニー』
『ディーラックスバーガー(モバイルオーダー)』
『マーケットプレイス・コープ』

米国政府の要請やCDCなどの保健機関のガイドラインをもとに、健康と安全への配慮の為オペレーションの変更を行っています。ディズニー・スプリングスへお越しになる前に下記の事項をご確認ください。

パーキングとエントランス オープン最初の段階ではオレンジとライムガレージのみご利用頂けます。 地上の駐車場はご利用いただけません。なお、エントランスも4つのみオープンします。(オレンジガレージ、ライムガレージ、ホテル・プラザ・ブルバードの歩道橋、ライドシェアの停車場所)
マスクなどの着用 3歳以上のすべてのゲストとキャストメンバーはディズニースプリングスへいる間は鼻と口を覆うことが求められます(食事中以外)。ゲストとキャスト全員の安全のために必ず同行者全員分の顔を覆えるマスクなどをご持参ください。
体温のスクリーニング ディズニー・スプリングスへ到着時に、全員が体温のスクリーニングの対象となります。保健機関のガイドラインに基づき、100.4℉(38℃)またはそれより高い体温のゲストは追加のスクリーニングがあります。それでも100.4℉(38℃)以上の体温が認められる場合はディズニー・スプリングスへ入場することができません。お出かけの前に体温を測ることをお勧めします。
ソーシャル・ディスタンシングと定員

オープン最初の段階ではソーシャル・ディスタンシングを保つために、それぞれの店舗で入場制限を行います。列ができる場所には地面にマークを付け、必要な場所にはバリアが設置されます。

衛生 エレベーター、エスカレーター、手すり、ベンチ、テーブル、化粧室など人通りの多い場所は追加の清掃と消毒を実施します。また、手洗いの場所やハンドサニタイザーも設置されます。
キャッシュレスの会計 ディズニー・スプリングスではカード決済やディズニーギフトカードなどのキャッシュレスでのお支払いを推奨しています。

注)現在フロリダ州以外からは、移動制限がございます。又、海外からの渡米については外務省海外安全ホームページをご参照ください。