ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾート内に2019年7月9日、新しい宿泊棟「グラン・デスティーノタワー」がオープンしました。

NEW TOWER グラン・デスティーノタワー
(ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾート)

ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートでは大規模な改修・拡張工事を経て、15階建ての新客室棟「グラン・デスティーノタワー」が誕生。スイートやコンシェルジェサービスが付いた客室を含め545室が新たに用意されます。また、この新棟がメインエントランスとなり豪華な2階の高さある吹き抜けロビーがゲストをお迎えします。

リゾートクラス

モデレート

お部屋カテゴリー

  • タワー
    – スタンダード・ビュー・・・・最大大人4名
  • タワー
    – ウォーター・ビュー・・・・・最大大人4名
  • タワー
    – スタンダードビュー – クラブアクセス・・・・・最大大人4名
  • タワー
    – エグゼクティブ – クラブアクセス・・・・・・・最大大人4名
  • タワー
    – 1ベッドルーム・スィート – クラブアクセス・・最大大人4名

など

ご料金例

日程:2019年7月9日~1泊 / 大人2名 / 素泊まり

  • タワー – スタンダード・ビュー・・・286.87ドル
  • タワー – ウォーター・ビュー・・・・351.00ドル

ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾート内その他アップデート

グラン・デスティーノタワー最上階にはシグネチャーダイニング「トレド:タパス、ステーキ&シーフード」がオープンし、スペイン料理を堪能しながら花火をパノラマビューで楽しむことができます。また、リゾート中央に広がる湖”ラーゴ・ドラド”には歩道が架けられ、移動が便利になるだけでなく、中央にはレストラン「スリーブリッジ・バー&グリル」がオープンします。また、既存の客室に関しても、全ての客室を対象にリノベーションが完了しました。