冬季ディズニー・ブリザード・ビーチ休業について

毎年冬季に行われるウォーターパークの改修工事は、今季のディズニー・ブリザード・ビーチは例年に比べて長めの休業となります。休業期間は下記の通りです。

ディズニー・ブリザード・ビーチ(ウォーターパーク)
休業期間:2019年9月8日~2020年はじめ(オープン日詳細未定)

日本館に新しいシグネチャーダイニングがオープン

エプコットのワールド・ショーケース内にある日本館に新しいレストランが、この夏オープンします。日本の自然美と職人をテーマにしたシグネチャーダイニングでその名も「Takumi-Tei」。デザインからメニューに至るまで、自然と匠の技を感じられます。メニューには和牛が使用され、またお酒、ワイン、クラフトビールなどのアルコールも充実。日本館既存のレストランやショップなど同様、Takumi-Teiも米国三越が皆様をおもてなしします。

新ダイニング「Takumi-Tei」
スタイル:シグネチャーダイニング / テーブルサービス
場  所:日本館(エプコット)
オープン:2019年7月5日
予約受付:2019年7月16日の当日分より予約受付開始
※ダイニングプランはご利用いただけません。
※ドレスコードがあります。タンクトップ、ビーチサンダル、ダメージデザインの服などを着てのご入店はできません。

食の祭典”フード&ワイン”2019年は過去最長の開催期間

秋の恒例イベント「エプコット・インターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル」は、2019年に過去最長の87日間に渡り開催されます。エプコットのワールド・ショーケースに用意されたフードスタンドで、世界各国の料理やワインを食べ歩き・飲み歩きできる人気イベントです。著名なシェフなどによる実演やワインセミナーなども行われ(英語)、エプコット中に美味しい香りが漂います。

「エプコット・インターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル」
開催期間:2019年8月29日~11月23日
※イート・トゥー・ビートコンサート・シリーズの開催は、8月29日~11月19日

『美女と野獣』テーマのバー&ラウンジが秋にオープン

ディズニー・グランド・フロリディアン・リゾート&スパにこの秋、実写映画の『美女と野獣』をテーマにしたラウンジがオープンします。ベルのロングドレスとバラをイメージしたゴールドのシャンデリアのあるバー、キャラクターからヒントを得た家具が揃うバロックデザインの図書室、ビーストの城を囲む森にインスパイアされたガーデンルームから成りたちます。

新しいラウンジのオープンにともない、マイズナーズ・ラウンジがクローズしました。オープンまでの間、マイズナーズ・ラウンジのバーサービスは1階ロビーのガーデンビュー・ティー・ルーム脇にて営業いたします。カクテルほかお飲み物や軽食を提供いたします。なお、シトリコス・ラウンジはこの期間もご利用いただけます。マイズナーズ・ラウンジにて行われておりますオーケストラによる生演奏はメインロビーにてお楽しみいただけます。

また、マイズナーズ・ラウンジのエリア拡大に伴い、コマンダー・ポーターは2019年4月4日に営業を終了しました。これまでコマンダー・ポーターにて販売の紳士服は同リゾート内のさまざまなマーチャンダイズ施設にてお買い求めいただけます。サマー・レースにて女性向けおよび男性向けの衣料品を展開するため4月に工事を開始しますが、現在サマー・レースの営業休止は予定されておりません。

エプコットに宇宙レストラン誕生

宇宙から地球を見下ろすような眺めの中で食事ができるレストランがエプコットに建設されます。ミッション:スペースに隣接して設置されるこのレストランは、宇宙旅行をしているような感覚の中で食事ができます。また運営は、全米各地でレストランを展開し、セレブからも熱い支持を得ているパティナ・レストラン・グループが行います。ウォルト・ディズニー・ワールド内ではヴィア・ナポリやモリモト・アジアなど、また日本でも店舗を構えるモダンなアメリカ料理を提供するグループです。