2018年12月に乗船したディズニークルーズにて、乗船中に感じた疑問をミッキーネットのサイがリポートします。


キャラクターグリーティングを効率に進めるコツは?

毎日ゲストサービスで配布される「パーソナル・ナビゲーター」にキャラクターグリーティングの情報が掲載されます。何時にどこで誰が来るという情報を整理して、どのように回るかを考えます。どの列も結構伸びてしまうので、”10時からこっちのミッキー”、”10時30分からあっちでミニー”というのはあまり効率的ではありません。

同じ場所に約30分交代で違うキャラクターが出ることが多いので、希望のキャラクターのグリーティング開始時間10~15分前にその場で待機して、グリーティングが終わったらその列の最後尾に並ぶと、途中で次のキャラクターに交代になるので、キャラクターが登場してから並ぶより効率的です。念のため、列に並ぶときは今並んだら誰に会えるかをキャストに確認することをお勧めします。


ローテーションダイニングはキー・トゥ・ザ・ワールドに書いてあるけど、朝や昼はどうしたらいいの?

キー・トゥ・ザ・ワールド(カード型ルームキー)には夕食時のローテーションダイニングの順番が分かるようなレストランの頭文字が記載されていますが、朝食や昼食の案内は特に書いてありません。毎日配られる翌日の「パーソナル・ナビゲーター」を確認すると、各レストランの営業時間がかかれているので、そこからお好きなレストランをお選びいただき自由に朝食・昼食を召し上がることができます。

下船日の朝食場所と時間につきましては前日の夜に担当ウェイターよりご案内があり、通常は夜と同じレストランが指定されます。時間が合わない場合はカバナスのご利用がお勧めです。


アニメーターズパレットに絶対夕食に行きたいのにパロの予約日とかぶったら?

ローテーションダイニングの順番をキー・トゥ・ザ・ワールド(カード型ルームキー)で確認して、希望通りでない場合、変更を希望すれば対応してもらえる場合があります。専用のデスクが乗船日に設置されるので、クルーに場所を確認してそこで相談してみましょう。


有料レストランはローテーションダイニングと正直どう違う?

私たちは初日の夜にパロを予約していましたが、お部屋に届く封筒に予約票が入って届いており、その時点で特別感がありました。予約時間に向かうと、パロとレミーの間に受付があり、一度ラウンジに通されます。とても高級感のあるラウンジで緊張するもつかの間、すぐに席に案内されます。ローテーションダイニングに比べると座席数も少なく、インテリアもとても高級感があり、照明もすこし暗めです。壁にはたくさんのワインが並んでおり、テーブルを囲むソファは窓の方を向いています。昼間だったら海を見ながらのお食事をお楽しみいただけますね。サーバーの方はメニューの説明はもちろん、料理のとりわけや仕上げなどをテーブル真横で行いますので、特別感があります。とても静かで落ち着いたBGMが響くパロの雰囲気とおいしいお食事に惚れ惚れしてしまいましたので、レミーでも同等か、それ以上の感動を味わえると思います。追加代金を払ってでもまた利用したいと思います。

(※上記リポートは、2018年12月現在のサービス内容となってりおり予告なく変更になる場合がございます。)


≪ミッキーネットお問い合わせ≫
以下の方法よりお気軽にご連絡ください。
1.お客様登録をして問い合わせ(新規の方)→こちらをクリック
2.コムセンターから問い合わせ→こちらをクリック
3.電話で問い合わせ
・フリーダイヤル 1-888-448-7727 (アメリカ在住の方)
・東京 03-4520-9446
4.予約サイトから申込みをする→こちらをクリック