進化が止まらないディズニー・マジック。ミッキーマウスがスクリーンデビューして今年で90周年!そんな記念すべき2018年のウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは、4月に20周年を迎えたディズニー・アニマル・キングダムや、6月には新エリア「トイストーリー・ランド」のオープニングなど、2018年もさまざまなイベントがありました。

また、2019年以降も大注目のスター・ウォーズのテーマパーク「スターウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の開業やディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートの新棟オープン、周回ゴンドラ「ディズニー・スカイライナー」が稼動など来年も目が離せないイベントが目白押しです!

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、2018年の振り返りと2019年注目のイベントをご紹介します。

※サービス内容や2019年のプレ情報は、予告なく変更になる場合がございます。ページ情報は、2018年12月4日現在の情報を基にご紹介しております。

目次

【2018年振り返り】
1.生誕20周年ディズニー・アニマルキングダム
2.新エリア「トイストーリー・ランド」がオープン!
3.ディズニー・コンテンポラリー・リゾートでお子様アクティビティがデビュー
4.25周年エプコット・インターナショナル フラワー&ガーデン・フェスティバル

【2019年の見どころ情報】
5.2019年晩秋、スター・ウォーズのテーマランドがオープン
6.2019年夏、「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」が終了
7.2019年7月9日、ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートに新棟オープン
8.2019年秋、周回ゴンドラ「ディズニー・スカイライナー」が稼働

2018年ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート振り返り

★ディズニー・アニマル・キングダム20周年アニバーサリー

ディズニー・アニマルキングダムは、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートで4番目のディズニー・パークとして1998年4月22日に開園しました。パークの中央には、シンボルとなる巨大のな樹「ツリー・オブ・ライフ」が象徴的です。世界のディズニー・パークで最も広大な敷地を誇るこのパークには、約300種類2000頭の動物たちが暮らしています。人気のアトラクション「キリマンジェロ・サファリ」では、大きなサファリトラックに乗り込みサバンナに棲むシマウマやゾウ、キリンやライオンなど34種以上の動物を近くで見ることができます。パーク内の動物が活発に活動する午前中がオススメです。

また、2017年5月にオープンした映画『アバター』をテーマにした新エリア「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」は、今現在も人気のエリアです。エリア内には、惑星パンドラを彷彿とさせる”天空に浮かぶ巨岩”や”自ら発光する植物”など、映画にあった神秘的な世界観を忠実に再現しています。

ディズニー・アニマル・キングダムでは20周年を記念して、スペシャルフォトサービスや限定版ピンバッジの配布、ディズニーのイマジニア「ジョン・ロード」が作成した特別版プリントなどが販売されました。


★トイストーリー・ランド オープン

2018年6月30日、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのディズニー・ハリウッド・スタジオに新しくできた「トイ・ストーリーランド」。映画『トイ・ストーリー』に登場する主人公、アンディの家の裏庭という設定でまるでオモチャの世界に入り込んだかのような世界が広まっています。

トイ・ストーリーランドは東京ドーム1個分の広さを誇り、既存アトラクション「トイ・ストーリー・マニア」のほか、2つの新アトラクション、1つのクイックサービス・レストランが新たに増設されてます。2つの新アトラクションは、映画で登場するレストラン「ピザ・プラネット」のオモチャをモチーフにした回転系のライドアトラクション「エイリアン・スワーリング・ソーサー」と、犬のオモチャ「スリンキー」をモチーフにしたコースター系のライドアトラクション「スリンキー・ドッグ・ダッシュ」が新たに登場しました。

2019年、映画ピクサー『トイ・ストーリー4』の公開が決定したので、しばらくトイ・ストーリー人気が続きそうです。


★ディズニー・コンテンポラリー・リゾートにピクサーをテーマにしたアクティビティがデビュー

2018年4月13日よりディズニー・コンテンポラリー・リゾートにお子様対象のアクティビティ「ピクサー・プレイゾーン」がオープンしました。午後6時~午後10時30分と夕食付きのアクティビティとなっており、インクレディブル夫妻とのダンスパーティーや『トイ・ストーリー』、『Mr.インクレディブル』キャラクターたちと楽しいひと時を過ごすことができます。その他にもウッディ、ジェシーと一緒にウエスタン投げ縄を体験したり、作成したレースカーをラジエーター・スプリングス・レーストラックで走らせたりなど盛りだくさんプログラムをご用意しております。


★エプコット・インターナショナル フラワー&ガーデン・フェスティバル25周年

エプコットは、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートで2番目のパークとして1982年10月1日に開園しました。エプコットは2つのエリアに分かれており、最新のテクノロジーを楽しみながら体感できる「フューチャー・ワールド」と、世界各国の文化や伝統料理を楽しめるパビリオンが並ぶ「ワールド・ショーケース」があります。

そんなエプコットで今年25周年を迎えたイベントが「エプコット・インターナショナル フラワー&ガーデン・フェスティバル」です。このイベントは毎年3月~5月頃に開催され、その時期のパークは色鮮やかな花畑とディズニーキャラクターのトピリアー(樹木や低木を刈り込んで作成される造形物)が一面に広がります。この時期は多くの来場者が入園するほか、有名な歌手や人気バンドによるミニ・コンサートや華やかなパフォーマンスが繰り広げられ、オーランドの春を感じることができます。

2019年ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート見どころ

★「スター・ウォーズ」のテーマランドが2019年晩秋オープン


ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのディズニー・ハリウッド・スタジオに待望の「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が2019年晩秋に誕生します。映画『スター・ウォーズ』の世界観を再現したテーマランドとなり、銀河のはずれにある惑星「バトゥー」での戦いがテーマ設定となってます。

2つの新アトラクションはディズニーパークでも最大級の規模を誇り、ファースト・オーダー軍と反乱軍との戦いに飛び込んでいくかたのような体験ができるほか、実際にミレニアム・ファルコンに乗り込み重要なミッションを遂行するアトラクションとなる予定です。また新エリアに隣接したスター・ウォーズをテーマにしたホテルもオープンする予定となっています。その他、テーマランド内ではスター・ウォーズを彷彿とさせるフードが楽しめたり、ショップも増設される計画です。


★エプコット イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アースが2019年夏に終了

2019年の夏に終了が発表された「イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース」。ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのディズニーパーク、エプコットで1999年から長年愛されたこの人気のショーは、20年近く数百万人ものゲストを魅了しました。地球をテーマにした壮大なストーリーを花火、音楽、レーザーや炎、そのほか地形ディスプレイの映像を駆使して表現されたナイト・スペクタルショーは何度観ても圧巻のショーです。2019年の夏終了以降は、イルミネーションズに代わり新しいナイトタイムショーが公演予定となっています。新しいショーも気になりますが、もう二度と見ることができない「イルミネーションズ:リフレクション・オブ・アース」を2019年夏までにもう一度ご覧ください。


★ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートに新棟が2019年7月9日オープン

ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートは、メキシコをテーマにしたカラフルな建物と緑が生い茂る中庭、異国情緒あふれるリゾートが特徴です。また「モデレート」タイプのリゾートのため、料金を抑えつつ、レストランやレクレーションの施設が充実したリゾートとなっております。

そんなディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートが、2019年7月9日より15階建ての新棟「Gran Destino Tower」がオープンします。客室はスィート50室を含む、全545室、2階建ての高さを誇る豪華な吹き抜けロビーや最上階にはダイニングエリアが設けられ、花火をパノラマビューで楽しむことができます。その他、リゾート中央に広がっている湖には歩道が掛けられ、まるで水上コテージにいるかのような場所でゆっくりお食事ができるレストランがオープンします。

ディズニー・コロナド・スプリングス・リゾートは、エプコット、ディズニー・アニマルキングダム、ディズニー・ハリウッド・スタジオを結ぶほぼ中央にリゾートがあるため移動も快適です。2019年7月9日以降、ご旅行をご検討の方はディズニー・コロナド・スプリングス・リゾート「Gran Destino Tower」を是非ご計画ください。


★周回ゴンドラ「スカイライナー」が2019年の秋に稼働

2019年の秋、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに楽しみながら移動ができる画期的な移動ツール「周回ゴンドラ:ディズニー・スカイライナー」の稼働を始まります。ロープウェイ・スタイルのスカイライナーは、ミニーマウスをはじめクラシカルなキャラクターの装飾が施され、ゴンドラからは鳥の目線でウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを見下ろすことができます。

また、このスカイライナーは、ディズニー・ハリウッド・スタジオとエプコット間を移動する他、ディズニー直営リゾートの「ディズニー・アート・オブ・アニメーション・リゾート」や「ディズニー・ポップ・センチュリー・リゾート」、「ディズニー・カリビアン・ビーチ・リゾート」、そして、2019年にオープンする「ディズニー・リビエラ・リゾート」に停車する予定です。今後、ディズニー・リゾートからの移動がますます便利になります!


ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのご予約に関するお問い合わせはミッキーネットまで

以下の方法よりお気軽にご連絡ください。
1.お客様登録をして問い合わせ(新規の方)→こちらをクリック。
2.コムセンターから問い合わせ→こちらをクリック。
3.お電話で問い合わせ
・フリーダイヤル 1-888-448-7727 (アメリカ在住の方)
・東京 03-4520-9446
4.予約サイトから申込みをする→こちらをクリック。