今回はミッキーネット・オーランド本社勤務のアヤカより、「ラヴェロ」で朝食をした際の体験リポートです。

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの敷地内にあるレストラン「ラヴェロ」。このラヴェロは、フォーシーズンズ・リゾート・オーランド内にあるレストランですがディズニー直営リゾートではありません。ところが、このレストランには、曜日によりますが朝食でディズニーのキャラクターが登場します。ディズニーの直営リゾートではないため、知る人ぞ知る、まさに穴場的なレストランです。

ラヴェロでのキャラクターダイニング

・予約時間:午前7時35分
・場所:フォーシーズンズ・リゾート内1階(ロビーは2階にあります。)

フォーシーズンズ・リゾート・オーランドは、ディズニー・ポートオーリンズ・リバーサイド・リゾートよりタクシーで約10分の距離にあります。ディズニーの各リゾートからはシャトルバスは運行していないため、ディズニー直営リゾートから移動されるお客様はタクシーをご利用下さい。実際、タクシーに乗ってでも行く価値のあるキャラクターダイニングだと思いました。

一歩リゾート内に足を踏み入れると、そこには別世界が広がっています。2階が高級感のあるエントランスとなっており、ラヴェロに行くためにはエントランスロビーに入って右に進み、突き当り右手にあるエレベーターで1階に降りたところにあります。

私は予約時間よりも時間に余裕を持って早めに行きましたが、レストランオープンの午前7時30分になるとレストランのドアが開きチェックインができました。

またオープンする時間に行くとオープニングセレモニーのようなものがあり、まずミッキーとミニーが出てきて、その後遅れてグーフィーが登場するオープニングショーでした。席へ案内され、着席するとご予約名が明記されたカードを置いてくれました。

・料金:大人48.99ドル(税込み / チップ別)
・ディズニーのギフトカードやダイニングプランは利用不可です。

食事形式はブッフェ形式ですので、自分の好きなメニューをとることができました。特に、フルーツやペストリーの種類がとても豊富で見た目も味もとっても良かったです。またパンケーキやソーセージなどの温かいお料理は冷めないようにフタがしてあったので、食べた時もまだ温かかったです。卵料理はお願いして好きな具材を入れて卵料理を作ってもらえます。飲み物は最初にポットでコーヒーをもらえますが、オレンジジュースや牛乳は自由に何度でも取りに行くことができました。なお、スムージーやフレッシュジュースは別途有料となってました。

一番の目的でもあるキャラクターとのグリーティングは、とても親切丁寧で感動しました!キャラクターは、何度も席にまわって来てくれ一緒のテーブル席に座ってくれるというサプライズも!!各キャラクターとも合計4回ほど来てくれたと思います。またグーフィーのみフォトパスのカメラマンが一緒にまわってきましたが、ミッキーやミニーも基本的に近くにキャラクターアテンドのキャストさんがいるので、お願いすれば携帯やカメラを渡して写真を撮ってくれます。フォトパスはラヴェロのフォトパスカードをくれました。こちらはマジックバンドにリンクすることも可能で、ここで撮影したものの1枚目は、無料でディズニーフォトパスよりダウンロードできました。お食事お支払いの際はこのリゾートがディズニー直営ではないため、マジックバンドやディズニーギフトカードが利用出来ないので注意が必要です。

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにご滞在の際は、ラヴェロでキャラクターダイニングを体験されてみてはいかがでしょうか。

(※上記リポートは、2018年3月8日現在の状況となり、サービス内容や料金など予告なく変更になる場合がありますのでどうぞご了承ください。)